CHANNEL ORIGINAL

各種自然素材の紹介や住まい方を提案します

RENOVATION EXPO JAPAN北九州2019 出展レポート

先日11月9日(土)、10日(日)の2日間に渡り北九州市門司区 旧大連航路上屋で開催された
RENOVATION EXPO JAPAN北九州2019に出展して参りました。

■RENOVATION EXPO JAPAN北九州2019とは

心躍る、住まいと出会おう。
いま、中古物件+リノベーションを選ぶ人が増えています。
それとともに、リノベーションの可能性や楽しみ方も、
どんどん拡がっています。

その熱気とアイデアを一堂に集めるリノベーションEXPO。
家づくりや家選びって、こんなにも自由なんだ、
自分たちなら、こんな素敵な暮らし方をしたいといった、
新鮮な気づきやイマジネーションをくれる
心躍る住まいのあり方に、きっと出会えるはずです。

もちろん、リノベーションをめぐる疑問や不安にも、
丁寧に、誠実に、応えたいと思います。
リノベーション住宅の品質基準をはじめ、
未来がぐっと拡がる情報が、たくさんあります。

そろそろ家を買おうという人も、
暮らしや家をじっくり見つめたいという人も。
見て、知って、感じる、
オープンでクリエイティブなリノベーションの祭典へ、
ぜひお越しください。
( 主催:一般社団法人リノベーション協議会HPより引用
https://renovation-org.com/expo/2019/kitakyushu/ )

全国で1200社以上が加入している一般社団法人リノベーション協議会。
チャネルオリジナルも2017年より賛助会員として加入しております。
毎年全国8拠点 17会場にて同イベントが開催され、弊社も引き続き参加を決定。

今年も充実した展示内容で臨みました。
ブースは木にあふれ、自然素材でそろえられた見た目にも落ち着くイメージに。

展示内容は、
屋久島地杉のデッキ材・丸太をはじめ、屋久島地杉巾ハギ材で作成した机や本棚。
https://www.channel-o.co.jp/yakushimajisugi
弊社オリジナルブランド「ウイルウォール」のラインアップの中からシングルパネルを。
https://www.channel-o.co.jp/willwall
WRCパネリング( https://www.channel-o.co.jp/paneling#01 )や
北海道産のフローリング( https://www.channel-o.co.jp/floor#02 )に、
スプライスフローリング( https://www.channel-o.co.jp/floor#08 )を並べました。

そして、チャネルオリジナルが販売代理店を務めさせていただいている
日本エムテクス様( https://nmtecs.jp/ )の「エッグペイント」の展示。
エッグペイントに関しては、来場者に実際に塗装していただく体験会も実施しました。

様々な方が興味をもち、体験してくださったことで最終的にとてもキレイに塗り上げることができました。

今回のイベントの一番のねらいはエンドユーザー、プロユーザー両者への
「屋久島地杉」の啓蒙活動でした。

チャネルオリジナルのブースは多くのお客様の興味を引き、お立ち寄りいただくことができ、
その結果、プロユーザーのみなさまに関しては来春、屋久島への訪問予定を組まれ、
また北九州の材木店を通じ同協会メンバーへの流通ルートを確保。
屋久島地杉材はもちろん、フロアや他自然資材を広げていくきっかけへと繋がりました。

エンドユーザーのみなさまに関しては、
福岡県産杉の間伐材を活用・森林再生を目的とした非営利団体THINNING(シニング)
という団体( https://thinning.jp/ )と繋げる事ができました。
それにより屋久島地杉の更なる活用や広がりが期待できると想定しています。

こういったイベントを通してチャネルオリジナルの取り組みや製品を知っていただくこと、
そして、使っていただくこと。
それにより自然素材をつかったあたたかな家・町並みが増えていくこと。
チャネルオリジナルの目指すこれからに向けて、今後もひとつひとつを大切に取り組んでいきます。