CHANNEL ORIGINAL

各種自然素材の紹介や住まい方を提案します

換気システム

快適な室内環境を実現する、24時間換気システムのご紹介
VENTILATION SYSTEMS

第一種換気装置 SE200R

世界トップクラスの全熱交換率で高い省エネ性能を誇る換気システム!
(顕熱交換率90%、潜熱交換率67%、全熱交換率 80%)

抜群な温度交換率で冷気流が発生し難く、換気流による寒さを感じません。
逆に夏は外の暑い空気が室内に近い温度に冷やされて入ります。SE200Rでは、18℃となって室内に入るため、寒さを感じません。
逆に夏は外の暑い空気が室内に近い温度でに冷やされて入ります。高い熱交換率で光熱費もお得に!CO2削減効果で環境にも優しい!

排出する空気の熱を無駄なく換気するため、冷暖房費を抑え、光熱費を節約することができます。
第3種換気と比較して、年間の冷暖房費を2.5万円程度削減できます。
また一般の換気システムに比べ、CO2を年間約670kg削減します。これは、スギの木48本分の年間CO2吸収量に相当します。

花粉も除去できる外気清浄フィルター
外気清浄フィルターにより、10ミクロンの大きさの粒子を80%以上カットできるため、外気のホコリはもちろん、大部分の花粉をシャットアウトします。
※除去効率(質量法)粒径10um以上 80%以上(処理風量:100m2/時)

冬の過乾燥、夏の多湿化を防ぎます。
冬の場合、全熱交換で排気する湿度(室内空気中の水分)の約半分以上を回収しますので室内が乾燥し難くなります。
一方夏は、全熱交換で給気する湿度(屋外空気中の水分)の約半分以上を取り除きますので、室内が多湿化するのを防ぎます。

 第一種換気装置 SE200R の詳細・資料請求はこちら「GreenBuilding」へ


デ・セントラル第一種換気装置 VENTOsan
最大熱交換率88%!30坪のお宅で設置台数は凡そ4台。1台当たりの年間消費電力は約700円!

エコ先進国ドイツの「ヴェントサン」は、蓄熱エレメントに熱を蓄えながら、 70秒ごとに換気ファンを繰り返し反転させて給排気を行う全く新しいタイプの省エネ型換気システムです。 消費電力も1台わずか3W!換気ファンと蓄熱エレメントの相乗効果により、年間の冷暖房コストを大きく抑えることができます。 また、24時間換気を続けることで、冬期のヒートショックや結露、梅雨の結露防止にも大きな効果を発揮します。 独自の換気システムにより室内の空気の流れをやさしく促し、冷暖房時の給気口からの冷気や暖気の侵入をやわらげ、体感温度を一定に保ちます。

ダクトレスなので、ダクト内汚染の心配がありません。
メンテナンスが簡単でランニングコストも大幅に低減します。
ダクトレスなのでリフォームなどの改修にも最適です。
体感温度を高め健康維持と省エネルギーに貢献します。
家庭やオフィスの省エネ、CO2削減を実現します。

ヴェントサンの最大熱交換率は最大91%を実現します。換気ユニットの消費電力も最大3Whと高効率なエネルギー消費レベルを達成しています。(年間の電気料金が700 円前後です) また省エネ大国ドイツの試験機関「TUV」により、ドイツ工業規格DIN にも準拠した試験を行い、ドイツ建築技術研究所(DIBt)認定済みの換気システムです。 ※熱交換性能値は、ヴェントサンIV14 のドイツ試験機関「TUV」の報告に基づいたメーカーからの報告値です。

 詳細・資料請求はこちら「GreenBuilding」へ