CHANNEL ORIGINAL

各種自然素材の紹介や住まい方を提案します

チャネル通信 第39回

現場名:みんながあつまる森の中の家










 

新築時が完成でなく住みながら愛情をかけながら手をかけて行きたい。
そんな家にしてほしいとのことから設計した住宅です。

外壁のレッドシダーが段々と色が変化していく様を楽しみたい。

時がつくるデザインの変化を楽しみ、シルバー色の木材の美しさなど、他の外壁材では表現できない個性のある家にしました。

豊かな林の中に建てる住宅として、別荘のようにはならないようあくまでも住宅さを残し、日光や風をうまく取り入れることにより、より少ない光熱費で快適に過ごせるよう設計しました。

家族のコミュニケーションと沢山の仲間が集まれるようLDKを中心とした間取りになっており、全ての居室がリビングに面しています。
これにより、家族のつながりを大切にした空間づくりが実現しました。

内装にも天然木を使用し、家の中にいても癒しを感じつつ、大きな開口からは自然のパノラマを見渡せるよう違和感のないコーディネートに仕上げました。

内装の木は痕がついてもあじとなり、
無垢材の何とも言えない温もりを感じらせるような素材を選びました。

■用途
一般住宅
建築場所 福島県郡山市
敷地面積 1337.10㎡
延床面積 163.95㎡
構造 木造 在来工法
階数 2階
竣工時期 2009年12月

■ご採用商品
外装 外壁 ウイルウォール T&Gパネル節有り 無塗装
内装 床 無垢フロア ウォールナット
天井壁(一部) 無垢羽目板 レッドシダーパネリング