CHANNEL ORIGINAL

各種自然素材の紹介や住まい方を提案します

チャネル通信 第20回

現場名:チロルチョコ
2009グッドデザイン賞受賞







 
この住宅の敷地の形状は間口が6mと細長く、南側には庭をつくる余裕がないような狭い敷地でした。

そこで、この敷地に建てるからこそできること、ここに住む人にとっての快適なくらしを重視して考えることから始めました。

そのような中でまず、各部屋の「壁」の必要性の検討を行い、壁の必要のない部屋においては、生活の中心となるリビングとつなげることで、狭小敷地とは思えないほどの大空間をつくりあげました。

また、二階建てながら、床のレベルを四つに分け、それぞれにおいて、光、植物、風などの自然を感じることができるようにし、木のぼりをして遊んでいるような空間構成としました。

これらのことにより、空間は豊かさを増し、住む人の快適性を実現しました。

敷地は、間口が6mと細長い敷地ですが、大空間をつくること、自然を空間に取り入れること、床レベルを四つに分けることで空間の豊かさ、住む人の快適性を実現しました。

設計者の思い
この住宅は壁で仕切られた個室がありません。なぜならば、この敷地の形状からみた住宅を考えた時、個室の壁をとり払うことが、この家における豊かな空間づくりの一つであると考えたからです。
設計をするにあたって、ある一定の概念にとらわれず、与えられた条件に対して一番適切な答えを探るために0から検討することが大切です。このことにより、その街、敷地、住む人にとって一番適切なものができるのではないかと考えます。

■建築概要 
現場名:チロルチョコ
建築場所:愛知県
用途:専用住宅(木造2階建)

■ご採用商品
外装:ウイルウォールT&Gパネル(節有)
デッキ:ウエスタンレッドシダー
室内フロアー:1F/米松ワイドフローリング 無塗装
2F/バーチ・ラスティックグレード 無塗装
階段:タモ無垢材(無塗装)1階~中2階
バーチ無垢材(無塗装)中2階~2階
内装パネリング:ウエスタンレッドシダー(無塗装・クリアグレード)
内装塗り壁材:珪藻土塗り
床暖房:遠赤外線床暖房(フィルム式)